2007年07月24日

原子力発電所

 原子力発電所が地震に見舞われ、その影響から施設の一部から放射能が漏れてしまった問題で、政府や電力会社をマスコミが叩いています。
 日本のエネルギー事情が悪いなんていうことは誰もが知っていることで、原子力に頼らざるおえなかったことは理解していただける人もおおいのではないかと思います。
 でも、原子力発電所を叩く。

 結局のところ、原子力発電所を必要としたのは、大きな電力を使うようになった効率の悪いひとりひとりじゃないのかと思うのです。
 対応が悪い、設計が悪いと言いますが――確かに悪いですが――借金700兆円以上も抱えている国が危ない施設を安全に使えると思う方がどうかしています。
 何かを犠牲にしていなければ、原子力発電所って使えないですよね。

 買い物袋やクールビズで押さえられる電力は少ないもので、原子力発電所を廃止することはできませんが、『心構え』と言った意味で実施する必要があるのではないでしょうか?

2007年07月17日

どうかく?

 プログラムのアルゴリズムをどうかくか……同じプロジェクトでも同じ問題をコーディングすることは「マレ」ですから、他人のコードと比較することなんてないでしょう。

 そこでサイボウズラボから「どうかく?.org」というサービスがアルファリリースされてます。

 ちょっとだけ読んだのですが、結構コーディングに癖って出ますね。おもしろいです。

どうかく?.org

2007年07月13日

もやしもん

『農業大学 もやしもん』という漫画を読みました。
かわいい菌がたくさん出てくるんですが、農業大学の異質さもあって非常に面白かったです。

ぜひ読んでみてください!

2007年07月11日

MSDE2000がインストールできません。

うちのコールセンターにかかってくる問い合わせの中でも結構多い問い合わせです。

続きをどぞ。

MSDE2000がインストールできません。の続きを読む

2007年07月10日

ブログ鑑定書

そんなものがあるとは……

ブログパーツ

アンインストールできないSQL Server 2005 Express Edition (MSDE2005)

 働いている会社のパッケージがWindowsVistaに対応するためにMSDE2000からMSDE2005にアップすることになりました。
 MSDEは一度インストールしたらアンインストールは必要ないのですが、そんなことを知らないお客様はバージョンアップ版が届くと、いそいそとMSDEをアンインストールしてしまう人もいます。
 MSDE2000の時は救済処置方法があり、アンインストールしてしまったら、フォルダを削除してからデータベースを復旧(sp_attach_db)を行えばよかったのですが、MSDE2005はそうも行かないみたいです。

 MSDE2005にはアンインストール手順なるものが存在し、MSDE2005をインストール後に出来るプログラムの追加と削除の項目を順序良くアンインストールしないと、2回目のインストールができなくなります。
 当然、フォルダやレジストリを削除すればインストールできるみたいですが、これは困ったことになりました。
 MSDEってどうして一般ユーザーの取り扱いが簡単になるように出来ていないんでしょうか・・・