2007年11月20日

レコメンデーションとは?

Amazonに代表されるオススメシステムを「レコメンデーション」と呼ぶそうです。
難しい理論はさておき、このAmazonのシステムはデータベースマイニングの一種です。

データベースマイニングというのは膨大なデータから意味のあるデータを発掘するという手法のことを指しており、現在のWEB販売システムの花形でもあります。
膨大なデータから意味のあるデータを現実的な時間内に呼び出さなければならないというのが、技術者の腕の見せ所でもあります。


そのシステムや関係する技術をまとめた連載がありましたので、紹介します。
IT mediaの連載ですが、これは非常に興味深いものがあります。

まだ読みかけですがベイズ理論を用いたところが非常に面白いです。
常日頃、ベイズ理論は人工知能的な発想であり、コンピュータに人間的な経験則による判断をさせるアルゴリズムを表現するのにぴったりだと思っていました。

これを応用して携帯向けの検索エンジンを開発したら爆発的な人気が出そうな感じがします。

■IT media AnchorDesk「佐々木俊尚」
レコメンデーションの虚実(1)~(10)

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(LICALD にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form