2008年02月27日

ところで、確定申告してきましたか?

生まれて初めて確定申告に行って来ました。

マンションを買ったので住宅ローン控除の申請をしに行ったわけです。

行く前に『2、3時間待ち』と脅されていたのですが、実際に会場に行ってみると30分で終わりました。

税務署の方が沢山いて端から全部教えてくれました。

控除額は14万円ぐらいだったのですが、戻ってくる税金は9万円ぐらいだそうです……

案外もどってくるものですね^^

2008年02月17日

お風呂でワンセグ!

最近ワンセグ携帯を欲しいと思っています。

なぜかと言えば、お風呂に長い時間入るときにワンセグがあったら快適じゃないですか。

で、探してみました。

ありますね。AUに……。カシオのW52CAと三洋のW53SA。

私はドコモなので残念ながら機種変できません(ρ_;)

ドコモでも出してくれないかなぁ……

2008年02月08日

100ドルPC Windows版

 Windows版の100ドルPCが登場しそうだというニュースが載っていました。

 個人的にはWindowsは嫌いでしたが、最近のMicrosoftの行動はどこか崖っぷちに立たされた痛々しさが見える必死さがあって高感度はアップしています。
 逆にYahoo買収に対するGoogleのコメントが腹黒くて、Googleに対する高感度が下がっています。
 別にYahooを買収したからといって競争が激化されるだけで、ユーザーにはいいことだらけなので、今回の買収劇はMicrosoftの味方です。

100ドルPC Windows版の続きを読む

2008年02月05日

正しい年功序列

――日本は成果主義を導入したら、人材の流出が激しくなり、企業としての成長を望めなくなった。

 少し過激ですが、下の記事から受けた率直な感想です。
 
 私もそう思うときがあります。
 成果主義で人材を集めて育てたいと思っている企業は本当にあるのか、不思議です。
 コスト削減のために成果主義を導入し、結局のところ優秀な人材も一緒に流出してしまい、結局のところ、コストと一緒に人材も捨てているのが実情ではないでしょうか。

 いかに人材を引き止めて育てていくか。
 それが会社が成長する根本的な部分を占めていると感じた記事でした。

■It media 日本ユニシスが挑む“正しい”年功序列
http://mag.executive.itmedia.co.jp/executive/articles/0802/05/news037.html

2008年02月02日

あなたを自動的に『美人』にするフリーソフト!

最近のプリクラでは自動的に美人にしてくれる機能がついているのはご存知の方も多いかと思います。
できれば家でも手軽に写真加工してみたいなと思っていたのですが、自動的にしてくれるフリーソフトというのは中々見つかりませんでした。

あるとき「微分・積分」について「微分って何に使えるのか?」という疑問を調査していたら、であったのが「美人フィルタ」でした。
『美人』にするだけなら、他にも似たものがあったのですが、このツールのすごいところは『ブサイク』にもできるところです。

詳しい原理はわからないのですが、画像の輝度を微分して元の画像と合成するとできるそうです。

こういうのに使えるって分かっていたら、微分・積分も真面目に受けてたんだろうなぁと思いました。

■hirax.net
帰ってきた「美人フィルタ」
※ダウンロードの仕方が分かりにくいですが、真ん中あたりにリンクがあります。