2008年05月21日

一太郎2008とATOK2008

つとめているサポートセンターで一太郎がらみのエラーのお問い合わせがありましたので、体験版をインストールしてみました。

エラー自体は別に一太郎のせいというわけではなかったので、簡単に解決。

ついでなので、ATOKをしばらく使ってみることにしました。

すると、使い心地がよかった点がいくつか。

①入力履歴からの選択ができる。

②変換時に出る辞書が詳しい。

③郵便番号を打つと、住所を変換候補として表示する。

④入力モードがカーソルの下に出る。

 などなど。

ほんの少し使っただけで良さがわかる一品でした。

2008年05月20日

いつまでガソリンは高いのか?

石油の主な利用方法は次第に石油以外に置き換えられている。

例えば

 火力発電所 > 原子力発電所

 ガソリン > バイオエタノール

 など。

私が一番気になっているのはもちろんガソリンだ。

バイオエタノールは食料不足の問題が起こっているときに論外の選択肢だと思っているので、できれば別の方向で考えて欲しいと思っていた。

1つは水素だ。

以前にも触れたことがあるが、燃料電池車の開発が促進されることを祈ってやまない。

もう1つは電気だ。

前述の原子力による発電やソーラーパネル、圧力発電池などクリーンな(地球環境に影響を与えない)エネルギーによる取得が可能だからだ。

電気で自動車を走らせるには、電気エネルギーを一度どこかにためなければならない。

その需要を捕らえた工場ができるというニュースが出ました。

□IT media「NECと日産、自動車用リチウムイオン電池を事業化」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0805/20/news033.html

今までは安全性の問題から”燃える電池”ことリチウムイオン電池は自動車には使われてきませんでした。

今のプリウスなんかに載っている電池は「ニッカド電池」です。

当然、電池の容量も飛躍的にアップするわけで、充電時間を考慮しなければ、あの「だん吉」でさえ夜中まで走れちゃうこと間違いありません。

2010年に稼動する予定ということなので、きっとガソリンは2010年から値下がりし始めると思います(^^;

2008年05月19日

人工無能の会話

人工無能とは「人間らしい会話をするプログラム」のことを指しているようです。

人工知能のボトムアップ式のアプローチとは違い、トップダウン式のアプローチのため、すでに遊べる段階のものが多く存在しています。

人工無能うずらの部屋

今ある人工無能の多くはチャットに参加し自動的に会話を学習するタイプです。

なかなかの反応ではありますが、「人間」として感じるには「キャラクター」が分散しすぎていてもの足りない感じです。

このキャラクターを含めた人工無能が出来上がれば人工知能と思えるほどの反応を返してくれるようになるかもしれません。

2008年05月16日

ラスベク変換のフリーソフト

ラスター(画像)データをベクター(線画)データに変換するソフトっていうのは結構高いものです。

しかし、そんな中、WinTopoはフリーでラスターデータからベクターデータへ変換できます。

下のイラストでは分かりにくいかもしれませんが、緑色のところが線として変換された部分になります。

この線はwmf、emf、dxf、pdfなど主要なフォーマットに出力することができますので、後でEXCELやCADソフトなどで編集したりできます。

rasvec.png

ラスベク変換のフリーソフトの続きを読む

2008年05月15日

フレーム問題

人工知能の実現の障害となっているものに「フレーム問題」があります。

このフレーム問題。日本語に訳せば「枠組み問題」となります。

人間が無意識にしている「どこまで考えればよいか」というのがコンピュータにやらせようとすると、なかなか難しいものになるという内容です。

チェスや将棋などはある程度手筋が決まっており、ここまで考えればいいという「フレーム」を作りやすいのですが、現実世界の中にあるものはそうはいかないことが多いのです。

「だから人工知能はできない」というのが定説です

フレーム問題の続きを読む

2008年05月13日

MSDEが開始できないとき

以前、MSDEが開始できないときの記事を書きました。

1つお客様との対応の中で発見したことがありましたので、アップしようと思った次第です。

SQL Serverはデータベースファイルが圧縮状態にあるとうまく動作しないようで、フォルダを開いて青い色のファイル名になっているときにMSDEが開始できなかったり、SQL Serverが開始できなかったりします。

圧縮ファイルに対応できないのがなぜなのかはわかりませんが、そうであればメッセージにも「圧縮状態にある場合は正常にサクセスできません」などと教えて欲しいものです。

OCRの基礎技術1

レシートを自動で読み込んで、家計簿をつけてくれるソフトを作りたくてOCRについて調べてみました。

・・・・・・フリーで使えるライブラリなどはない様子。

するとOCRエンジンについても自作する必要があるようです。

そこでいろいろと調べてみました。

まずは画像から1文字ずつ切り出す技術からです。

OCRの基礎技術1の続きを読む

広告って効率いいの?

ふと最近「広告って効率悪いんじゃないか?」と思いました。

なぜかと言えば、ひとつの商品や企業を宣伝したり情報を伝えたりすることでは非常によい手段だとは思いますが、広告費用のせいで商品原価が上がっているのも事実です。

しかも全体的に。

広告費がなければ、局所的な最適化が進み、人間はもっと効率のよい活動ができるのではないかと思いました。

そこで、税収に悩む日本のために「広告税」の導入はいかがでしょうか?

広告業界は空前の勢いで売上高を伸ばしています。

あのGoogleでさえ、売上高を伸ばしたのにシェアを落としたというような状況です。

儲かっている業界ですから、広告税をかけ、そこで得た税金は環境対策に使われれば、きっと環境対策も進むかと思います。

あと、紙を使わないようにネット広告だけではなく、チラシやパンフレットにも税金をかければいいかと思ったのでした。

2008年05月08日

Windows XP SP3の実力

5/6に出たWindows XP SP3をインストールしてみました。

ちょっと使った感じではフォルダやファイル回りが速くなったように感じます。

私のパソコンはファイル回りがとても遅かったので、この改善はちょっとうれしいです。

Windows Vista SP1も同様の修正が加えられているとのうわさですので、そろそろVistaへの乗り換え時期かもしれません。

購入はこちらから 【送料無料】Microsoft Windows Vista Ultimate SP1

ソフトウェアキーボード:タブレットPC活用方法

タブレットPCの多くはキーボードが付いていますが、折りたたんでタブレットを使おうとすると、キーボードは隠れてしまいます。

だからと言って、キーボードに慣れてしまった今ではタブレットで手書き入力するのも大変。

iPhoneやiPodみたいに画面上にキーボードが表示されたら、ちょっとした入力のとき便利です。

ソフトウェアキーボード:タブレットPC活用方法の続きを読む

タブレットPCのモニタの種類

タブレットPCにはペンがついています。

このペンで文字を描いたり、線を引いたりできるのがいいところです。

でも、指で操作できるものもあります。

この2つはモニタの種類に関係するようです。

ペンで操作するタイプは電磁誘導式と呼ばれるもので、WACOMのタブレットと同じ仕組みです。

指で操作できるタイプは感圧式というもので、圧力を受けたところが反応するタイプです。

ちなみにこの2つが一緒になったタイプも存在しており、現在ではそちらが主流みたいです。

2008年05月07日

サポートは欠陥商品であることを認めた<価格.comより>

 たまたま価格.comを利用する機会があり、「ナイスクチコミ」という記事が目にとまりました。

 そこで「サポートは欠陥商品であることを認めた」という衝撃的なタイトルの投稿を見つけて、ついつい読んでしまいました。

■価格.com マイタック Mio P350
サポートは欠陥商品であることを認めた

 詳細は内容を読んでいただくとして、概要を下記にまとめます。

サポートは欠陥商品であることを認めた<価格.comより>の続きを読む

2008年05月03日

タブレットPCが安くなってる!

タブレットPCが発売されてから、長い時間が経ち、技術もこなれてきたようです。

タブレットPCといえば、以前はすごく高いのにPCの性能は大してよくない・・・そんな状況でしたが、今はそんなことはないようです。

たとえばHPのtx2500シリーズ。

標準構成で約10万円とお安くなっています。


性能もメインストリームと比べたら見劣りはしますが、私がもっているノートパソコンと比べれば、その速度は圧倒的に早くなります。

買ってから3年は経つマイパソコン。

そろそろ買い替え時なので次はタブレットPCにしようかと思う今日この頃です。

ちなみに私が狙っているタブレットPCです。

【ガッツリ2GBメモリ】HP Direct Pavilion Notebook PC tx2105/CT...