2008年07月21日

PHP 5.2.6 のインストール

サーバー上にPHPプログラムを置く必要があり、Apache・MySQL・PHPをインストールしました。

ApacheとMySQLは特に問題なくインストールできました。

PHPではPEARなるものをインストールしないとDBへのアクセスが難しいとのことで、とりあえず全部インストールしてみました。

インストールした後、phpを「>php infophp.php」で起動してみると「指定されたモジュールが見つかりません。」的なエラーが出て、どうやら拡張機能が正常に設定されていない様子。

PHP 5.2.6 のインストールの続きを読む

2008年07月18日

顧客基本情報を拡張する②-SugarCRM

さてモジュールビルダーを使ってみるのですが、「管理」>「モジュールビルダー」を起動します。

どこから始めたらいいのかわからないですね……。

私がいろいろ試したところ、画面の左下にある「スタジオ」が現在使われているデータベースの拡張、「モジュールビルダー」がデータベースのパッケージを作っていく機能のようです。

sugarcrm_modulbuilder.png


顧客基本情報を拡張する②-SugarCRMの続きを読む

2008年07月17日

顧客基本情報を拡張する①-SugarCRM

さて、要件定義のまねっこは終わったので、次に1つずつのテーブルをどう扱うかを考えていかねばなりません。

SugarCRMの日本語版では顧客情報は「取引先」というところに集めるようです。

では、この「取引先」はどんな項目があるんでしょうか?

顧客基本情報を拡張する①-SugarCRMの続きを読む

2008年07月16日

さて何をしたいのか。-SugarCRM

さて、今まで使えていた機能が使えなくなってしまっては導入効果を計ることすらできなくなってしまいます。

今までの顧客データベースクライアントでは何が出来ていたのか拾い出してみます。


さて何をしたいのか。-SugarCRMの続きを読む

オープンソース「SugarCRM」 顧客管理への道

顧客データベースのクライアントツールのソースコードが紛失されてしまい、これ以上の修正は望めない状態になりました。

はっきり言えば、すぐに困ることは何もないのですが、大問題です。

しかし、前向きに考えれば今までの顧客管理で問題があった点を修正し、改善するチャンスでもあります。

そこでSugarCRMへ乗り換えることを検討しようと思います。

SugarCRMは、オープンソースのWEBインターフェース型CRMソフトで、ちょっと欲しかったSalesForceと似ています。

SalesForceもSugarCRMも顧客中心に考えられたグループウェアと考えて差し支えないと思います。

オープンソース「SugarCRM」 顧客管理への道の続きを読む

2008年07月11日

食べられた携帯充電器

うちでは子猫を飼い始めたのですが、なんと携帯充電器のコードが噛み切られてしまいました。

当然充電できません。

うちの猫はヒモが好きらしく、色々なヒモやコードをかじっており、携帯充電器のコードもかじっている姿を見たことがあります。

でも、切れてしまうまでかじっているようではなかったので、放っておいたら昨日充電ランプが付かないじゃないですか。

ものの見事に噛み切られておりました……

また純正のものを買おうとも思いましたが、最近は電池の持ちが悪いので何かいいものはないかと思っていたらバッテリー付き充電器があるじゃないですか。

これで急な出張時もコンビニで高い充電器を買わずにすみそうです。