2009年01月24日

マンガ☆ゲット

最近、マンガ☆ゲットというケータイマンガのサイトを利用しています。

読むのはもちろん、マンガを公開する作家の方でも参加しています。

読むほうは公式マンガ以外(要は同人マンガ)は無料です。

――せっかく書いたマンガが無料じゃなぁ・・・やる気でないよなぁ・・・と思う方もいるかもしれません。

マンガ☆ゲットでは、どうやら作家のマンガページにある広告から収益があがった場合、作家さんにいくらか配分されるようです。

だからがんばって人気作家になれば儲ける事ができるかもしれません。

――WEBマンガってデータ作るのが面倒そう。

と私も思っていましたが、ZIPで圧縮されたファイルをアップロードすると、自動的にコマ割りなどをしてくれるのでほとんど編集の手間は要りませんでした。

特殊なコマ割りしているところは編集が必要ですが、非常に短い時間でアップできたことは驚愕でした。

作家登録するには、携帯で登録した上で、PCでも登録し、関連付けを行うという手順になります。

■1 ケータイからマンガ☆ゲットに登録
QR_Code.jpg
http://mang.jp/user/invite//260266/0?guid=ON

■2 PCサイトへ登録
http://author.mang.jp/index.php 

■3 ケータイと関連付け
再度ケータイでログインし、マイページの一番下にある「作家登録」から2で登録したメールアドレスとパスワードでログインすると登録完了です。

■4 マンガを登録する
PCサイトのほうからログインし、サイトの説明にしたがって登録してください。

2009年01月21日

熱狂するアメリカ

オバマ大統領の就任式が終わり、まだ覚めやらぬ中、批判的な話題です。

オバマ大統領の演説は「宗教指導者型」と評されることがあります。

非常に平易な言葉でわかりやすく、ゆったりとした口調で聞きやすく、抑揚がしっかりとつけられているため、聞く人の注意をひきつけます。

まさにそのままです。

演説を聴いている人はみんな熱狂しています。

じゃあ、今から未来はアメリカは落ちていくかと言えば、そうにはならない。

私の感覚でなくとも、今は最低の時期だと言われています。

そんなときに大統領になる人は大変だなぁと思うのが普通の人。

でも、今が「最低」ということは後はよくなるだけ。

大統領になってすることすべてがよい結果になる。

そんな時期にオバマ大統領が誕生した。

……アメリカが熱狂して発狂するような条件がそろってしまった。

華氏911――それは自由が燃える温度

そのフレーズを思い出すのは私だけでしょうか。

これから1年後。アメリカはまた燃え上がるんでしょうね。

2009年01月19日

PCサイト完成間近?

PCサイトはフレームが完成し、ブラッシュアップ中です。

もう大分機能がそろってきたので、使って使えないことはないレベルに成長してきました。

あとは見栄えよくするのと、フローを考えたサイトにすることをやれば完成です。

使いやすくするには自分で使いながら細かな修正を重ねていくことが必要ですが、これって時間がかかるんですよね~。

ちなみに使ってみたい方は下記のURLからどうぞ。

http://sasage.net/isbn/

2009年01月13日

Winnyの恐怖

なにはともあれ、下記の記事をご覧ください。


■IT media 会社に潜む情報セキュリティの落とし穴:Winny利用の果て――家族崩壊した銀行マンの悲劇
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0901/13/news010.html


どうでしたか?

どんなに気をつけていてもセキュリティは万全ではないということがわかります。

この話を読んだときに積み上げてきた信頼は簡単なことで壊れてしまうんだなと改めて実感しました。

みなさんも、「ちょっとぐらい」と思わず、会社の定めたセキュリティ条項より厳しく気をつけてもらえればと思います。

2009年01月10日

テスト版の公開

アプリゲット内のプロジェクトにテスト版を公開しました。

ジェスチャーリーダーを使ったテスト版ですが、あまりうまく動作しません。

調整が必要になるみたいです。

でも、携帯を動かしたら中のイメージが動くのは少し感動ものです。

2009年01月03日

結局のところ、Debianに挫折し、Ubuntuへ

DebianにFireFox3.0をインストールしようとしたけど、GTK+のバーンジョンを上げるために依存関係にあるモジュールをバージョンアップしなければならず、ATKモジュールのバージョンをアップグレードできなくて撃沈。

定期的にメンテナンスが入るUbuntuへ乗り換えることにしました。

Ubuntu8.0をインストールしようとしたけれど、古いノートパソコンのためハードディスクに障害があり、パーティションを変更するときにエラーが発生し、なかなかできませんでした。

しかし、UbuntuをCDから起動し、その状態でデスクトップにあるインストールアイコンでインストールすると成功。

ついにUbuntuを起動できます。

Ubuntuを起動するとFireFoxのバージョンを確認。

すでに3.0でした。

あとは無線LAN環境を構築する必要があったのですが、設定方法がよくわかりません。

ネットで検索するとちょうどNECのWL54AGの無線LANカードを使った接続方法を発見。

ドライバを早速ダウンロードし、make installを実行して、システム>システム設定>Network Configurationから無線LANを設定することができました。

(ネットワーク・ツールを開いて設定するところが見つからないと30分以上悩んでいたのは内緒です)

■Binsan's Cafe 「ubuntuで無線LAN」
http://fish1091.com/wordpress/archives/354

■Linux Wireless
http://www.linuxwireless.org/en/users/Download

インストール手順
http://wireless.kernel.org/download/compat-wireless-2.6/compat-wireless-2.6.tar.bz2をダウンロード
②/tmpフォルダへ解凍(日本語が入っているパスだとエラーでmakeできません)
③アプリケーション>アクセサリ>端末を起動
④「su」と入力し、ENTER。パスワードを入力する
  認証に失敗したら「システム管理>ユーザーとグループ」でrootのパスワードを変更
⑤「cd /tmp/compat-2.6」でフォルダを変更
⑥「make install」と入力し、ENTER。
⑦インストール完了。