2009年06月30日

Windows 7で技術革新はあるのか?

 Windows VISTAがこけてWindows 7で挽回しそうなMicrosoft。OSに求められるものは「堅牢性」から「軽快性」に変わりつつある。当然ユーザーの要求は「安全性」をベースにおいているから、OS選びは次のステージに移行していると思って間違いない。
 また分かりやすさを求めているユーザーが多いことも確かで、Windows VISTAのときには、コンシューマ向けのOSが2つあることで混乱を来たしたように思う。今回は基本的にはプレミアムに統一して、ベーシックはネットブック向けになるようだ。
 価格もVISTAより10%ほど安くなっており、今後はWindowsXPからの移行が進んでいくと思われる。ちなみにWindows 7の先行予約なら半額になったが、こちらは開始から1週間待たずに約3万本が完売している。

 買い替えには理由が必要だが、今回はWindowsXPのサポートが終了するということで1つ、マルチタッチ技術の普及が進むことで2つ目の理由が用意されることになる。
 今までキーボードとマウスが必須に入力インターフェースは、タッチパネルのみが必須になるというシンプルな端末になる。iPhoneで成功しているのでリスクは特にないと思われるが、唯一タッチパネルを提供するメーカーがN-tringのみになっているというところが心配の種といえば種だろうか。


■Windows 7に無料でアップグレード:HP、Windows 7の優待アップグレードキャンペーンに参加
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0906/26/news027.html

■元麻布春男のWatchTower:期待が膨らむWindows 7に対するアレコレ
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0906/25/news090.html

■「Windows Mobile 7」端末は2009年第1四半期に登場か?
http://japan.zdnet.com/sp/feature/07microsoft/story/0,3800083079,20375773,00.htm

■上限7万5000本:Microsoftの無料セキュリティ「Security Essentials」β、限定公開
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0906/24/news025.html

■古田雄介のアキバPickUp!:Windows XPがもうすぐアキバから消える? 「とりあえず再入荷はこれで最後かも」
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0906/22/news033.html

■Windows 7、値下げと無償アップグレードで大ヒットなるか?
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0906/30/news029.html

■半額のWindows 7、週末で完売 限定3万本  「予想を超える注文」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0906/29/news034.html

■「深夜販売は気合い入れるよ」――アキバに見るWindows 7の評判は?
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0906/29/news029.html


プレイステーションの戦略

 プレイステーション3は2で獲得した市場を継続できなかった。
 敗因はゲーム好きで構成されている市場の意見のみを取り入れ、新たな市場を開拓する努力を忘れてしまったからと言わざる終えない。
 2のときに任天堂を騙してまで手に入れたゲームビジネスのノウハウはもはや過去のものになったと言ってもいいだろう。任天堂はソニーに騙されて悔し涙を飲んだが、今ではそれも良い思い出になっているのかもしれない。

 で、大失敗をして市場を獲得できなかったプレイステーション陣営だが、2が元気なうちになんとか巻き返しを図ろうと画策している。幸いにも任天堂はまだ完全な成功を収めていない。サードベンダーが利益を上げ始めるようになったら、スタンド亜ローンはWii、オンラインはXBOXの独占状態になりはじめる可能性もある。

 PSPのオンライン専用端末「PSPgo」が発表されたが、PSP機能をもった携帯電話も開発中という噂もある。これらのPSPではプレイステーション初代、プレイステーション2の膨大なソフトウェア資産を活用する戦略を明確にしたものと見て間違いないと思う。
 現在のPSPでもダウンロード専用で過去のソフトウェアが配信されているが、これをもっとシームレスに統合したサービスになるだろう。言うなればiPhoneのAppStoreのようなものだと思う。

 プレイステーション3は未だ逆ザヤで売れば赤字になるという状態。しかも現行ハードはプレイステーション2以前のゲームを遊ぶことができない。ここを如何にカバーするのかが問題になってくるが、プレイステーション3を軸にゲームとブルーレイを展開しようとした戦略は捨てて、ゲームはポータブル、ブルーレイは成り行きに任せた展開になると思われる。

 これからの時代、ゲームは「ポータブル」という戦略は間違いないが、ここは任天堂がすでに市場を押さえているレッドオーシャン。ソニーが独力でゲーム市場を押さえることができるのか。見ものだと思いますが、ソニーはブルーオーシャンでの展開を特異としてきた背景があるので、無理じゃないかと思います。
 ちなみにソニーよりもパナソニックの方が二番手市場での戦い方を心得ているので、タッグを組んだら面白いかもしれません。とにかく今はDSより安くてソフトのダウンロード料金も500円以下のサービスであれば、二番手市場の勢いには乗れるかと思います。

■[WSJ] 任天堂、サードパーティー製Wiiゲームの拡大に注力-IT media
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0905/27/news074.html

■PSPgoがもっと知りたい-IT media
http://gamez.itmedia.co.jp/games/articles/0906/26/news063.html

■「ソニーがプレステ携帯開発を検討」の報道-IT media
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0906/29/news022.html

■PS3、前期1000万台達成も「まだ逆ざや」 PSPはハード拡大もソフト縮小-IT media
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0905/14/news084.html

■Activision、PS3向けゲーム開発をやめる可能性 - ITmedia News
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0906/22/news058.html


2009年06月29日

本当に電気代を食っているのは?

 電気代を調べようとしても複雑な計算式が必要だったり、温度調整機能があると消費ワット数がわからなくなり、計算できなかったりと色々大変です。
 特にパソコンなんか使っている用途によって消費電力が変わりますから、実測しなければどれぐらい電気代をつかっているのかわからないと思います。

 そこで電気代を計るのに強い味方がありました。
 其の名も「エコワット」
 電化製品とコンセントの間にエコワットを挟むだけで消費電力を表示してくれます。
 これならすぐに電気代を計算できますね。

 ちなみに一般家庭で一番電力を食っているのは「エアコン」
 これからの夏はエアコンをなるべく使わないですごす方法を研究してみてはいかがでしょうか。

■関連記事
クーラーを使わずに涼む方法
http://ririn.parallel.jp/blog/2009/06/post_83.html

偉大な人物が天に召されるとき、WEBは爆発する。

 マイケルジャクソンさんが6月25日に救急車で搬送されお亡くなりになった事件で、全世界で真相を知りたいとWEB検索が増加しました。
 それはGoogleではDoS攻撃と間違うぐらいの増加量で、Yahoo!でもトップページに掲載されたニュースが過去に掲載したどんなニュースよりも閲覧されたということからも、アクセス数の規模のほどがわかります。
 キング・オブ・ポップスといわれたマイケルジャクソンさんのご冥福をお祈りいたします。
 
 
■マイケル・ジャクソン関連の検索急増 Google Newsが「攻撃」と勘違い - ITmedia News
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0906/29/news031.html
 
■マイケル・ジャクソン死去でAIMやTwitterダウン ネットに大きな影響 - ITmedia News
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0906/26/news060.html
 

ロールケーキ型の電車 プラレール

 男の子なら誰もが一度は遊んだことがあるだろうプラレールが発売50周年を迎えました。
 それを記念して電車型ロールケーキ「プラレール エクスプレスロール」を発表しています。7月6日からJR東日本品川駅構内にあるクインビーガーデンの直営店「QBG ル パティシエ タカギ」で販売するそうです。価格は2940円。先着500名限定で「青い直線レール4本」が付いてくるとのこと。

l_ts_cake01.jpg


2009年06月27日

理想の箱庭 The Sims 3

 The Sims 3が発売されて3週間ぐらい経ちます。
 相変わらず日本では盛り上がらないゲームではありますが、世界各国ではYou Tubeに動画がけっこうな数アップされる有名なゲームではあります。
 前作The Sims 2はどことなく不気味なアメリカ人が好きそうな3Dグラフィックだったのですが、The Sims 3は日本人から見ても自然で綺麗なグラフィックに変わっています。また趣味の悪い服や家具はフランスのデザイナーが入ったようでおしゃれなものに入れ替わっています。
 今まではユーザーが作ったアイテムを探して探して探しまくってダウンロードして増やしていくか、ゲーム会社の用意する拡張セットを購入するしかアイテムを増やす方法はなかったのですが、今回からポイントを購入してゲーム会社のサイトから1つずつ家具や服をダウンロードして追加することができます。
 正直いらない服や家具が多かったのでこのシステムはいいと思います。

 で、The Sims 3の情報ですが、ネットにはほとんどアップされていないのが現状。
 なんとか分かりやすいサイトがないかと探していたところ下記のサイトが見つかりました。
 データ中心ではありますが、The Sims 3の風景とか綺麗なスクリーンショットを見ることができます。
 特に畑のSSは衝撃的でした。

TheSims3-IMG.jpg

■The Sims Room
http://sims-in-yomogi.sakura.ne.jp/

2009年06月26日

ペーパーレスを実践して5年

 ポメラのモニタに応募しました。

 以下のアンケートに答える必要があります。

あなたが日常使っているメモ道具に関するこだわり、重要なメモや覚え書きにまつわる失敗談などのエピソード、あなたの情報整理、アイディア整理の方法など、仕事上でのメモに関するエピソードをお書きください。

 私は紙のメモが下手です。
 基本的には1冊のノートに書くのですが、ノートが手元にないときは別の紙に書きます。
 別の紙に書くと、ノートに書き写すのが面倒で、あとでいいやと思ううちにどこかにやってしまいます。
 またノートに書いていても大事な予定が前のほうへ埋もれてしまい、どこに書いたのかを忘れるのはもちろんのこと、大事な予定も忘れてしまいます。

 それで私が気をつけているのは「紙には書かない」ということです。
 幸いにも1日の大半はパソコンの前に居ます。家のパソコンの前、仕事のパソコンの前、インターネットカフェのパソコンの前と場所はさまざまです。ちなみにパソコンのローカルに保存してしまうと、前述の紙と同じことになってしまいます。
 だから私は基本的には自分宛にメールを飛ばすかGoogleカレンダーに記入することにしています。

 しかし、パソコンの前に居ないときもしばしばあります。
 こういうときは仕方ないから紙のメモを使うのですが、やはり大事な情報が埋もれたり、どこかに行ってしまったりします。
 こうときにポメラがあれば、紙のメモの代わりに使えて、しかもパソコンにつなぐだけでデータを簡単に取り出すことができる。あとはメールやカレンダーにコピー&ペーストするだけになります。
 これは理想的なデバイスだと思います。

 ポメラ。
 これがあることで5年続けてきた私の「あとちょっとでペーパーレス」は「完全なペーパーレス」になることでしょう。

 ……いいなぁ、ポメラ。当たらないかな?

デジタルメモ「ポメラ」モニター募集はこちら

2009年06月24日

クーラーを使わずに涼む方法

クーラーを使わずに夏に涼む方法

 を考えてみました。  まず涼む方法としては、
  1. 気温を下げる
  2. 体感温度を下げる
  3. 体温を下げる
  4. 気分的に涼む
 の4つに分けることができます。

気温を下げる

  • 「打ち水」
    • 代表格。
    • 今でも京都の古い家は朝と夕にやっています。
    • こうすることで町中がしっとり濡れた感じになり、土ぼこりが舞わず、掃き掃除とともに道や町を清めることができます。
  • 「すだれ」「森」
    • 日陰を作ることで気温を2℃ぐらい下げることができます。

体感温度を下げる

  • 「ドライミスト」
    • 秋葉原に設定されたことで有名なあれです。
  • 「除湿機」
    • 湿度を10%下げると体感温度が1℃下がります。

    • 夏場は80%程度湿度がありますので、快適な湿度といわれる60%まで下げれば2℃は違います。

  • ★梅雨の時期は室内干ししたときに洗濯物の乾燥を速めるのにも使えます。

  • 「扇風機」「団扇」「扇子」
    • 風速1mあがるごとに体感温度は1℃下がります(限界値があります)


★ついでに霧が出ていると、気化熱でさらに冷やすことができます。

体温を下げる

  • 「ナス」「トマト」
    • ナスやトマトには利尿作用があります。同時に体を冷やす効果もあるんですね。
  • 「裸」
    • 空気に接する肌が増えることで、体温より外気が低い場合、表面温度を4℃ぐらい下げることができます。
  • 「氷」「アイス」
    • 食べたり、触れたりすることで体温を下げることができます。

    • 同時に触覚で冷たいものに触ることで体感温度も外気との平均ぐらいまで下げることができます。

  • ★本物の氷だと濡れてしまうので、こういうのにタオルを巻きつけて利用するのが良いかと思います。何度も使えてお得です。安いですからいくつも買ってローテーションで使っています。


    ★お中元でアイス届かないかな?

  • 「霧吹き」
    • 扇風機とコンビで使うことによって簡単に4℃ぐらい表面温度を下げることができます。

気分的に涼む

  • 「風鈴」
    • 1/fゆらぎという音で脳にα波を発生。リラックス効果があり、気分的に涼しくなります。
  • 「水の流れる音」
    • これも1/fゆらぎでリラックス効果があります。
  • ★こういう透明なもので見た目を自分で変えると楽しいと思います。

  • 「観葉植物」
    • 植物の緑色は涼しいというイメージを喚起させて、気分が良くなります。


  • ★観葉植物は部屋の隅に置いておくと自然と視界に入り、涼しい気分になれます。

  • 「涼菓:和菓子」
    • 見た目が涼しい和菓子なんかいかがでしょうか。

  • 「寒色系のカーテンやクッションカバーに模様替え」
    • 寒色系の色を見ていると涼しく見えます。逆に夏場は暖色系は避けるべきでしょう。


★古来からの和菓子は冷たいわけではありませんが、見ているだけで涼しくなれるもの。アイスばかりではお腹が冷えますから、こういうお菓子でもどうでしょう?

車載動画を見ると客観的に自分が分かる。車載カメラのススメ

 車載カメラをつけて酷い道を走行するというのがひそかなブームになっているそうです。
 下記のニコニコ動画でもいくつかアップされていました。
 ただ録画した動画を垂れ流しているだけですが、なかなかどうして面白いのです。

 これは自分の車にも取り付けて客観的に自分の運転を見たら何か分かるかもしれません。
 車載カメラっていくらぐらいなんだろう?と思ってAmazonで調べてみました。
 今ならSDカードが2枚増えて3万円以内。お買い得かもしれません。
 まぁ、自分だけで楽しむのであれば安いビデオレコーダがありますので、そちらなら7千円以内で買えますし、これは胸ポケットに入れて会議の風景を撮影しながら、ICレコーダの代わりにも使える優れものです。
 これを機会に車載動画の世界に足を踏み入れつつ会議の記録形態も変えてしまうというのもありかもしれません。
 

■ぶらりお散歩300キロ、「酷道」走破もみんなでウォッチ 「車載動画」がひそかなブーム

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0906/23/news039.html

■ニコニコ動画
タグ:車載動画

■お勧め車載カメラ

あれが連邦の白い悪魔か!

 お台場に実物大ガンダムが出来たことはみなさんご承知かと思います。
 機会があったら私も見に行きたいです。
 というのは下記の製作陣の奮闘の記事を読んだからです。

 実物大ガンダムは左足が一歩前に出ています。たった一歩ですが、その一歩を踏み出すのが実は大変だったという内容なのですが、そこには「ものづくり日本」の魂というか矜持が込められているような気がします。
 私もものづくりに関わる職業についていますので、そこは勇気というか感動をわけてもらえるんじゃないかって思っています。

 夜にはライトアップされますので、屋形船から見上げるのもワクワクしそうでいいかと思いました。

 どちらも日本旅行がガンダム専用プランを用意しているようです。
 これを期に実物大ガンダムに会いに言ってはどうでしょうか。

■実物大ガンダムが台場に立つまで 製作陣の奮闘
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0906/22/news023.html

■実物大ガンダム、ホテルの部屋や屋形船から眺め放題
news082.jpg
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0906/22/news079.html

■宿泊予約「日本旅行」
白い悪魔を思う存分堪能できる宿

人間のココロはどこにできたか? >人とロボットの秘密

 下記の「人とロボットの秘密」を読むと考えさせられるところがある。

 人間のココロはどこにあるのか?

 この命題は現在の医学では「脳」という答えが大半を占める。
 しかし、大学生の8割はココロは心臓にあると答えるという現状もある。
 これはどういうことなのだろうか。

 確かに脳は思考のほとんどをつかさどっているが、脳をシミュレートしても人間は出来上がらない。これは人工知能の研究でわかったことだ。どんなに精巧な脳のモデルを作っても人間と同じ知能にはならないのだ。
 これはなぜか。
 この本の中では「センサー」という回答を出している。センサーの数が違うから人間と同じ脳は形成されないということなのだ。
 それに「右手を動かす」と考えたとき、予備信号が腕に発生し、その後「脳波」が測定され、やっと右手が動く。
 脳より腕が先に反応していることをどう説明するのか。
 ここが今の医学や人工知能研究では説明できないのだ。

 だからココロが脳ではなく、心臓にあると思っている人はあながち間違いじゃない。それは自信をもっていい最先端の回答だと思う。
 真実は案外近くにある。
 現代の科学はまだ幼い。いろいろな事象の本の一部を解明しているに過ぎないのだ。
 そう考えると世界はまだまだ面白いのかもしれない。


「Blue-ray DISC」は本当に消費者が求めていたものなのか?

 ブルーレイディスク陣営が2月19日に勝利を納めてから、すでに三ヶ月。
 その後、ブルーレイディスクは浸透していったのか気になるところです。
 下記の記事を見ると爆発的な普及はしていない様子。期待の星だったPS3は高コスト体質からなかなか脱出できず、今の販売価格でやっとイーブンの状態です。これ以上の値下がりは当面望めないものと思います。ゲーム機が普及する価格16000円まで下がるのは遠い未来の話でしょう。

 ブルーレイディスクが普及しない原因は2つ考えられます。
 1つ目は「高コスト」であること。
 HDDVDが既存のDVD製造ラインを活用できるのに対して、ブルーレイディスクは新規設備投資が必要になります。DVDがこれだけ普及した現状において、DVDを置き換えるには少なくてもDVDと同じぐらいの価格まで値下がりする必要があります。
 2つ目は「技術革新性に薄いこと」です。
 CD→DVDのときは、「聞く」から「見る+聞く」に技術革新しました。映画が1枚のディスクに収まるようになったのですから、技術革新性は大きいです。
 しかし、DVD→Blue-rayディスクは「見る+聞く」から「見る+聞く+綺麗」程度の技術革新です。既存のDVDでも「汚い」わけではありませんので、「綺麗」にどれだけの価値を見出せるかによります。
 既存の何倍もする料金を払うぐらいなら映画館で見ちゃう人が多いだろうし、今は不景気の時代。「綺麗」は我慢できる時代だと思います。

 こう考えるとHDDVDは低コストでしたので今の時代にあっているのではないかと思えてくるのですが、東芝の政治力の無さはMicrosoftでもカバーできなかったのですから、今更無理なのでしょうね。残念なことです。

■日本のBlue-rayディスク普及率11.6%
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0809/05/news019.html

■米国のBlue-rayディスク普及率7% > HDDVD9%
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0906/23/news007.html

何にしろプレーヤーがバカみたいに高いですよね・・・


■2009-06-25追記
東芝の社長交代の会見で米国でのブルーレイ市場にも触れていました。
ブルーレイの技術は時代にはあっていないですね。HDDVDもそうですが。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0906/25/news015.html

HPは米国で一世代上の機種を展開中>海外のパソコンを買う方法

 HPの米国のダイレクトストアを見ると一世代上の機種を展開しています。そこで販売されている機種は数ヶ月経ったあとに日本を含めた東アジアでも展開されます。
 しかし、日本ではHPはあまり売れていないので、いつも在庫がだぶついている状態。ダイレクトストアでも機種を入替える前に値引き販売を行っています。
 それに米国で販売している価格は日本での販売価格と同じにも関わらず性能は上。
 こうなると米国で販売している機種が欲しくなります(何もしなくても英語キーボードになりますし)
 どうにかして手に入れる方法はないものかと検索をしていましたら、ちょうど日本未発売のHP Touchsmart tx2zを購入している方を発見。
 どうやらvia gooppingという荷物転送サービスを利用した模様。
 このサービスは米国内に荷物送付用の住所を配布し、Amazonなどで普通に購入してそこへ荷物を届ける。via gooppingは届いた荷物を会員の住所へ転送するというサービスのようです。
 このサービスを利用することで、PC販売価格に加えて国際貨物送料・サービス利用料・国内消費税がプラスされますが、そんなに高くはない模様。
 これは個人輸入する際にも使えるライフハックかと思います。

■blog amazon.com via goopping 海外のパソコンを買う方法
http://data.blogdns.net/blog/2009/05/amazoncom.html

2009年06月23日

あなたの旅を記録するGPSロガーが月額315円! 今なら1ヶ月無料!!

 カーナビとかで走行した後に残る点々。
 これの履歴が取れたらどんなに便利だろうと思ったことは一度や二度ではありません。
 特殊な機材やGPS対応パソコンを使えば履歴を取ることが出来たのですが、大げさすぎて私の好みには合いませんでした。
 しかし、今は違います。
 GPSの移動した記録を取る装置はGPSロガーと言うのですが、3,000円~20,000円ぐらいで買えます。


 ちなみに自立動作可能なので「こっそり旦那のカバンに入れておき、帰ってきたら取り出して移動経路を見る」なんて浮気調査にも使えます。
 当然、ストーカー行為にも使えるわけで……怖いですね。

お試ししたい方

 2009/6/22に携帯電話のアプリでMapFanナビークル Ver3.5がGPSログに対応。ログをKMLかGPXでメール送信できるようになりました。今なら一ヶ月目は無料なのでお試しで使いたい人には便利。次月から月額315円。GPSロガーを買うことを考えればお手軽価格です。

★携帯からご覧の方は下記のリンクから有料会員登録をしてください。
iモード用MapFan
ソフトバンク用MapFan

★PCからご覧の方は下記のQRコードからMapFanの有料会員登録をしてください。
qr_mapfan_i.jpg

取ったログを見たい方

 Google Earthがお勧めです。
 KMLでログを取得し、ダブルクリックするだけで地図上に経路がひかれます。
 時間を追って移動範囲をアニメーションできるので、便利ですよ。

■Google Earth

http://earth.google.co.jp/intl/ja/index.html

2009年06月22日

コーヒーを豆から挽いて、淹れてくれる人型ロボット

 コーヒーを豆から挽いて、淹れてくれる人型ロボットが登場した。
 というニュースを見てさっそくニコニコ動画を見てみました。

 す、すげー。
 それに動きが可愛いです。


タブレットPC:HP Touchsmart tx2が値下げ!!

 ヒューレットパッカードのタブレットPCが値下げしていました。
 発売当初10万円から8万円へ約2万円の値下げです。
 夏モデル「Touchsmart tx2z」が出る直前みたいですねー。

 tx2zはあまり性能はかわりませんがアメリカの直販価格を見る限り10万円を超えるようです。
 2万円の差だったら、今tx2を買ったほうがお得かもしれません。


■HP Touchsmart tx2
http://h50146.www5.hp.com/products/portables/personal/tx2_spr/