2009年07月31日

JAVA Appletのソースを奪え!

 人工知能の勉強をしている際にどうしてもソースを見たいJAVAアプレットがありました。

 しかし、クラスファイルをダウンロードしても見ることはできません。
 どうにかソースを見ることができないかと思い、いろいろ探しているとありました!
 アプレットを逆コンパイルするツールが。

 使ってみたら一発で変数名もちゃんとしたソースが表示されました。
 特に難読化ツールなど使用されていなければ普通に読めるソースになるみたいです。

 使い方はアプレットファイルのあるURLを直接指定するか、アプレットを含むWEBページを指定するだけです。すっごく簡単。

 逆コンパイルは法的に色々問題がある場合がありますので、使用する場合はライセンスを確かめた上でご利用くださいね。


SouceAgain v1.1

微分積分が解りません。

 長いこと、微分積分が解らなくて逃げていました。
 手続き的なことはできるのですが、何に使うのかまったく解らず逃げまくっていたら、人工知能分野で向こうから追いかけてきてやらざる終えない羽目に。

 仕方ないのでわかりやすく教えてくれるサイトを探していたら、「やる夫シリーズ」で発見。
 残念なことに微分しかありませんでしたが、分かりやすかったです。教科書などと比べても書いてある文章は短いのに理解に至るまでのプロセスが丁寧に書き込まれているため、途中でわからなくなってしまうことはありませんでした。
 これはお勧めです。

やる夫ブログ「やるおで学ぶ微分積分」

2009年07月25日

マックで無料のコーヒー

 さて、昨日からマックで無料のコーヒーを配布するキャンペーンが始まっております。

 7月30日までの朝8:00~9:00にマックに行くと「アイス」または「ホット」のコーヒーが0円でもらえます。

 下のは証拠写真です。

mac_caf.jpg

mac_re.jpg

 実はアイスコーヒーだけもらってきたのですが、さすがに無料でもらうのは気が引けまして、感謝の意味をこめてブログに取り上げてみました。

 日本人の「何かをしてもらったら、何かをして返さなければならない」という微妙な心理をついた良い戦略なんだと思いますが、今の世の中で果たしてそこが通用するのか。まったくもって不明です。
 この戦略が効果を挙げるようならば、今の日本の倫理観もまだまだ大丈夫だと思えるようになるんだと思いますが、私が言っても説得力ないですね^^;

2009年07月24日

編集不可、コピー不可、印刷不可のPDFをどうにかする!!

 編集できるソフトというのは有料のものがほとんどです。
 下に有名なソフトをラインナップしておきます。
 活用してください。

■PDF編集ソフト

■コピーしたい人

http://www.bravaviewer.jp/reader.htm

このソフトをインストールして、PDFを表示すると、コピー不可のデータもクリップボードへコピーできるようになります。

■印刷不可

iTextFront

 このソフトを使うと、表示した上で印刷できるようになります。
 ちなみに古いソフトなので不具合などで全部表示できなかったりするかもしれません。


 PDFにセキュリティ機能が付くことは賛成なのですが、自治体の資料などに不用意にセキュリティをつけて、資料としての有用性を低くすることには反対です。
 セキュリティを使うときにはどのように使われるか想定した上で使っていくべきだと思いました。

 みなさんもソフトを有効活用して、正しい使い方をした上で頑張ってくださいね。 

そのメモは「Evernote」へ

 WEBを見ているとメモをとりたいことが多々あります。
 普通、ここでBookmarkやお気に入りに登録するのですが、長い間ほおっておくとそのページが消えてしまうことがあります。
 昨今、情報を配信する人は、「ずっと情報を出していこう」とか「情報を維持しよう」とか思っている人はいません。だからバンバン出てきて、ドンドン消えていくのが普通になっています。
 また過去に見た情報を探し出そうとするとBookmarkやお気に入りのタイトルやフォルダ分けを厳密に行う必要があります。Googleにもう一度検索しても、今は検索結果がめまぐるしく変わるので、なかなか見つかりません。
 私もBookmarkがとんでもなく膨れ上がっていて過去の情報を取り出せなくなっています。

 理想はBookmarkやお気に入りのように気軽に登録できて、メモしたデータを網羅的に検索できるツールです。

 でも、それだけだと駄目です。
 過去にメモをいろいろなところにしていた時代があり、メモしたものを忘れてしまったり、メモをまとめるのに時間がかかったりしました。
 だから、GoogleNoteが良かったんですけどね・・・。

 しかし、GoogleNoteのサービスは終了してしまっていますので、今は最適なアプリケーションが見つかりませんでした。

 でも、OnenoteというMicrosoftのアプリケーションを調べている間に、「Evernote」というものを見つけました。
 このアプリケーションは、下記の図のように携帯電話やモバイル、デスクトップのデータをWEB上のサーバーへ保存します。

montage_phone_desktop_browser.jpg

 登録もFirefoxやIEだったらアドインでボタンが表示されて、ページ上のメモしたい部分を選択して、ボタンを押すだけで自動的にWEB上に登録されます。
 まさしく求めていたツールです。

 でも、私が使っているのはFirefox3.5。
 Evernoteは対応していません。

 どうにかならないのかと思い、検索しているといいツールを見つけました。

■Firefox 3.5 × Evernote Web Clipper
http://877.blog2.fc2.com/blog-entry-1028.html

 これを使うとFirefox3.5でもEvernoteが使えるようになります。
 Evernote自体は英語のツールですが、インストールは簡単で使い方も簡単でした。
 ライフログツールとしてとてもお勧めです。

 ただし、無料のアカウントは「一ヶ月に45MBまでの容量制限」と「一部の機能制限」があります。
 月に5ドル支払えば制限は一気に拡大されますので、とりあえずは無料のアカウントで使い倒してみればいいのではないでしょうか。

■Evernote
http://evernote.com/

ドラクエ9の功罪

ドラクエ休暇」なる言葉まで生み出したドラクエ9は売り上げ好調で出荷本数が300万本を突破したそうです。
 これだけ売れてしまうドラクエのネームバリューは非常に大きいものなんだと感じるわけですが、楽しくゲームをしている人にとっては水を指すような記事を見つけました。

来年出る大作が相当ヤバイことになってるらしい

 これは去年、ドラクエ9を作っている会社「レベル5」の開発者が書いたものと推定されています。
 内容を読むと、ドラクエを作る裏側が見えてくるわけですが、クリエイター(おそらく堀井雄二)のキャバクラ狂いの告発など、ゲームの内容とリンクした内容になっています。これが書かれたときはドラクエの情報がなかったので信頼性は高いと思われるのですが、真偽の程は定かではありません。

 で、一応検証したページを見つけましたのでご紹介します。
 ネタばれを含んでおります(特にラスボス)のでご注意ください。

去年噂された 『ドラゴンクエスト9』 の匿名リーク情報は正しかったのか?

 内容を見ると相当高い確率で告発記事の信頼性を肯定しています。

 待たされた上にハードを切り替えてDSでの発売に踏み切ったドラクエは、ユーザーに多分なストレスを与えていたと見えて、通常の大作とは違うことが起こっています。

 その一つがAmazonのレビュー炎上事件。
 注目度が高いのはいいのですが、ここまで悪い方向にレビューが流れているというのもドラクエだけじゃないでしょうか。ユーザーは手抜きの度合いを敏感に感じ取っています。これからドラクエのクエスト配信が1年間続く予定になっておりますが、それを待たずして中古市場にドラクエ9が溢れる日が来そうです。

2009年07月23日

地理的分析を行うためのツール

 最近、あるリストから地理的分布を分析したいと思うことがありました。
 要は日本地図に分布状況に合わせて棒グラフを作りたいと思ったんですね。

 たぶん、誰か先人がそれを行っていると思い、インターネットで検索していると、いました。
 人口分布の分析を行っている人が。
 どうやら、KML(またはKMZ)というファイル形式を作ればGoogleEarth上に表示できるらしいことが分かりました。

■メッシュデータをKML出力
http://standardization.at.webry.info/200804/article_17.html

 でも、そこで使っているソフトは有料ということ。
 ならば自分で作れないかと思い、出力されたKMZをダウンロード。
 このKMZというのはKMLファイルをZIP形式で圧縮したファイル形式ということが分かり、早速拡張子をZIPに変更して解凍。みごとKMLファイルを取り出せました。
 で、KMLファイルを調べてみると、どうやらXMLの仲間ということなので、メモ帳で開き、中を分析。案外簡単な仕組みでした。とりあえずは座標部分を書き換えれば□の位置や高さを変更できる模様です。

 ファイルフォーマットは分析できたので、次は座標をメッシュに変換する工程です。
 ここは少し苦労しました。日本では標準メッシュというものがあるのですが、その計算方法がなかなか見つからず苦労しました。

■緯度・経度とメッシュコードを変換するスクリプト
http://www.itt-web.net/modules/xeblog/?action_xeblog_details=1&blog_id=528

 上記のサイトのJavaScriptコードを参考にメッシュデータへの変換に成功しました。
 ちなみにGoogleEarthは世界測地系なので日本測地系を使っている場合は座標変換が必要になります。
 日本測地系から世界測地系に変換するコードは下記のサイトを参考にしています。

■Mac・GPS・Perl
http://homepage3.nifty.com/Nowral/02_DATUM/02_DATUM.html

 これで出揃いましたのでC#を使って変換ソフトを自作しました。
 この辺は別に大したことしていないので省略しますが、できあがったデータをGoogleEarthで見るとちょっと感動。
 色々な履歴などを重ねて表示することで相関関係がわかるようになり、住所の一覧などを見ているだけでは発券できなかった事実を掘り起こすことができるようになりました。
 これにGPSロガーなどを使っていろいろ出来れば、ちょっと面白いことになりそうです。
 いつもGPSロガーを携帯していれば日本で行った事のないエリアなんかを視覚的に認識して、日本中をエリア制覇するような野望もできるかもしれませんね。

夏に儲かる水筒

 暑い夏がやってきて、自動販売機でジュースやお茶を買う機会も増えました。
 会社にやってきてもクールビズで社内の温度は熱いまま。
 余計に喉が渇いて自販機へ足が向きます。

 毎日5本ぐらい飲んでいたのですが、あるときに気がつきました。

  「一ヶ月20日としても1万円も飲んでる!!」

 この衝撃的な事実をなんとか受け止め、改善方法を探します。
 できれば一ヶ月程度で元を取れないか考えていたところ、我慢するだけではなく水筒を持ってくればいいことに気がつきました。
 しかし、以前に水筒から水が漏れて鞄の中がぬれ濡れになってしまったこともあり、なんとか漏れない水筒がないか探しました。Amazonのレビューを参考にしながら、「サーモスがいいのか・・・でも、漏れた人もいるみたいだな」などと探していたところ、良い評価の水筒を発見。
 それは、「TIGER魔法瓶」の水筒でした。

 少しだけ高かったですが、さっそく購入してためしたところ、水でいっぱいにしてさかさまにしても振っても漏れてこない!
 これだけして大丈夫なら、会社にも持っていけると思い、お茶やジュースで試しました。
 会社でも飲みやすく、量もジュース一本分。中身は「レモン果汁+氷+水」のレモン水をもっていき健康的になりました。これで毎日もっていけば100円はお得です。約二ヶ月続ければ4000円が浮く計算になり、水筒代の約3000円を引いても利益が出ます。
 ちなみにこの水筒を持っていくようになって飲む量も減りました。というのはこの水筒は保冷効果(保温もあり)抜群で朝にもっていった中身は夕方まで冷たいままだからです。ジュースだとすぐにぬるくなると思って勢いよく飲んじゃうんですよね。だから、いつも冷たいこの水筒から飲むと少ない量で満足できるようになりました。調子いいときはこれ一本ですませることもあります。

 ぜひみなさんもお試しください。

 色は二種類。容量は少し少なめのものがありますが、この0.45Lのでも軽くてお勧めです。

2009年07月01日

Googleカレンダーに不具合発生!!

 Firefox 3.5にアップデートしたと同時にGoogleカレンダーにアクセスできなくなりました。
 カレンダーにアクセスすると自動転送を繰り返し、永遠ループしています。
 過去の対処方法(キャッシュクリア・Cookie削除)を試してもダメ。IE6でも同じようになりました。
 しかたないので、Firefoxをアンインストールし、個人情報まで削除して再度インストールしましたが、結果は同じ。
 何度やってもダメだったので検索してみるとリアルタイムでGoogleの質問が増えていきます。
 これはGoogle側に何かあった模様。
 早く直らないかなぁ。カレンダーは携帯電話のほうで見れるのですが、PCで見れないとやっぱり不便です。

2009/7/1 19:00追記
 どうやら、19:00には不具合は復旧したようです。
 これに懲りて予定表はバックアップ取れる環境にしようと思いました。


■Googleカレンダーヘルプ
質問: カレンダーに入れません(cookieを削除しても入れません) (couragerj9さん)
http://www.google.com/support/forum/p/calendar/thread?tid=40c42c67d1b47e88&hl=ja
質問: PCからカレンダーにログインできなくなった(ryom256さん)
http://www.google.com/support/forum/p/calendar/thread?tid=48a43dd1ebcc086c&hl=ja
質問: カレンダーにアクセスしようとすると、「転送中」となったまま動きません。スケジュールをグーグルのカレンダーで管理しているので、本当に困っています。 (riyuさん)
http://www.google.com/support/forum/p/calendar/thread?tid=0bd534428e7b0678&hl=ja
質問: カレンダーにアクセスできない(hori7070さん)
http://www.google.com/support/forum/p/calendar/thread?tid=7e7b4b05d792e53a&hl=ja
質問: グーグルカレンダーが使えません。(interlle.tさん)
http://www.google.com/support/forum/p/calendar/thread?tid=19381e13d2049b33&hl=ja
質問: google カレンダーにログインできません。 (hitoshim75さん)
http://www.google.com/support/forum/p/calendar/thread?tid=02eb6cbdb67908fb&hl=ja

■Yahoo!知恵袋
googleカレンダーに繋がらない(runpeisisyouさん)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1127829376

打ち上げ花火 セガから家で家(うち)上げる花火登場!

 隅田川の花火大会をはじめとして多くの花火大会は人がごった返してなかなか行く気が起きません。
 それに今年は不景気の影響でスポンサーがつかなくて中止になった花火大会もチラホラある様子。
 そんなときはセガトイズから発売された「家上げ花火」を使いましょう。

 今日の特ダネでも取り上げられていましたが、中々リアルな様子。
 私もひとつ購入して夏は打ち上げ花火ホームパーティを開いてみたいと思います。


今後の更新について

 今後はiアプリ JPEGビューア開発日記は、下記のWikiにて活動することにいたしました。
 開発者の方はぜひご参加ください。

 テスト中のベータ版もこちらで公開していきます。
 テストプレイヤーの方もよろしくお願いいたします。

■iアプリ ZIP画像ビューア 開発Wiki
http://ririn.parallel.jp/wiki/index.php?FrontPage