2009年10月29日

水筒レシピ「チャイ」

水筒を先日買って絶賛使用中です。

途中、中に入れたものが漏れるという事故が起きましたが、どうやら部品の取り付け方が間違っていた様子。
汚くなったのでパッキンを洗おうと外した後に逆向きに取り付けてしまったようです。
正常に取り付けたら漏れなくなりました。

で、水筒に入れるレシピですが、最初は緑茶や紅茶を入れていたのですが、段々と飽きが来ます。
インスタントコーヒーにも挑戦したのですが、インスタントコーヒーはいまいちでした。

で、少しこった中身にしようと思い、最初に作ったのは「チャイ」です。

■作り方

①紅茶を1杯につきティースプーン1杯ぐらい取り出します。
 水筒は450mlなので3~4杯ぐらいでしょうか。
 ちょっと濃い目の方がおいしいです。
 (アッサムがよいらしいですが、私は家にあったダージリンを使いました)

②細かくします。
 (包丁でもすりこ木でもなんでもいいのですが、私は家にあったミキサーを使いました。少し水を入れてミキサーで粉々にします)

③鍋に紅茶と水を入れます。
 このときのみたい量の半分ぐらいを入れます。

④煮ます。沸騰するまで煮ます。

⑤沸騰したら牛乳を飲みたい量の半分(水とあわせて飲みたい量になるように)入れます。
 お好みで香辛料(定番はシナモン)を加えます。
 私は粉のシナモンを3ふりぐらい入れました。

⑥煮ます。沸騰するまで煮ます。

⑦茶漉しで濾しながら水筒に移します。
 好みで砂糖を加えます。
 お店で出されるチャイは砂糖をたっぷり入れています。甘くするとお店のものと同じ味になります。

⑧ここからが重要なのですが、紅茶がこびりついた鍋はすぐに洗います。
 時間が経ってしまったら水をいれて再度沸騰させるとこびりついた紅茶は簡単に取れます。

⑨飲み方がありまして、細かい紅茶の茶葉は入ってしまっていますので、最後の方は少しだけ残してください。
 全部のんでもいいのですが、カフェインで眠れなくなります(^^;

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(LICALD にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form