2010年02月15日

nico2ubuntu その2- Ubuntuのインストール

 まずはともあれ、マシンを用意しなければなりません。
 plaggerを使うのでWindowsでも同じ環境を構築できますが、あとでLiveDVDとして配布することを考えておりますので、ここではLinuxを使います。
 Linuxは色々種類(ディストリビューション)がありますが、情報やパッケージが多いUbuntuを選択しました。
 
 Windowsと同じパソコンに入れることもできますが、家庭内サーバーとして使用することが前提(常時Ubuntuとして起動していることが前提)なので、メインのPCと同居しないほうがいいと思います。
 私は古いノートパソコン(NEC Lavie RX LR300/8D 1.7GHz 512MB 40GB)を使っています。

①Ubuntu 9.10をダウンロードする
 Ubuntu 9.10のダウンロード

 何はともあれインストールCDをゲットしなければなりません。
 上記のリンク先からISOファイルをダウンロードして、CDに焼いてください。
 
②Ubuntuをインストールする
 普通にインストールします。
 後々、パソコン名とユーザー名・パスワードを下記に設定した前提で行いますので、自分で構築してみたい方は参考にしてください。
 
 パソコン名:nico
 ユーザー名:user
 パスワード:pass

③ネットワークの設定をする
 有線LANだったらコネクタを接続するだけでつながると思いますが、無線LANの場合は右上のアンテナアイコンをクリックして無線LANの設定をしてください。

④Ubuntuのアップデートをする
 インストール後、再起動してしばらくするとアップデートを促されます。
 ファイルが多いので時間がかかりますが取りあえずアップデートしましょう。


 これでUbuntuのインストールは完了です!

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(LICALD にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form