2009年10月30日

水筒レシピ「ミルクセーキ」

 デスクワークというか、頭を使う仕事をすると甘い飲み物が欲しくなります。

 会社にも自動販売機でジュースは色々売っていますが水筒に入れて持っていくのが好きです。

 で、甘い飲み物と言えば小さな頃よく飲んだミルクセーキ。

 作り方を調べたら簡単でした。


■作り方

①牛乳150ccにつき卵1個と砂糖大さじ一杯を入れます。
 入れると大体250ccぐらいにはなりますでしょうか。
 500ccの水筒なら300ccの牛乳に卵2個、砂糖大さじ2杯になります。

②よくかき混ぜます。
 泡だて器でかき混ぜてもいいのですが、ここは家にあったミキサーでギャーっと一瞬です。

③出来上がりです。
 飲んだあとは泡が鼻下につきやすいので口を拭くものを用意しておきましょう。
 水筒だったら心配ないでしょうけど^^


■アレンジ

・これに卵の代わりにバナナを入れればバナナセーキです。

・より濃厚なミルクセーキをお好みの場合は、卵の白身を入れずに黄身だけ入れてください。

・ミキサーを使う場合で夏場に作るときは一緒に氷を入れると目茶苦茶おいしいです。

2009年10月29日

水筒レシピ「ジンジャーティー」

 世の中はインフルエンザが大流行しているそうです。
 これからもっと厳しい冬の季節になりますので、身体を冷やさないと同時に風邪対策もしていかなきゃならないですね。

 会社で風邪対策の飲み物を飲もうと思えば、冷たい系の「デカビタC」とか、「蜂蜜レモン」とかになってしまうことかと思います。
 寒いのに冷たいのを飲んだら余計に冷えてしまいます。風邪もなおりにくくなっちゃいますね。

 とりあえず水筒も買ったことですし、風邪にも冷えにも効果のある「ジンジャーティー」を持っていきましょう!

■作り方

①スーパーかコンビニで「チューブ入りしょうが」を調達します。
 (こだわりたい方は普通のしょうがを買ってきてすりおろすか、輪切りにして使いましょう)

②紅茶を作ります。
 (なんでもいいです)

③しょうがを入れます。

④砂糖かはちみつを入れます。はちみつなら更に栄養たっぷりですね。

⑤飲みます。
 しょうがが入っているので身体を温めてくれる効果が期待できます。
 保温の効く水筒ならさらに温かいまま飲めますので効果抜群です。

 カロリーが気になる方は砂糖を入れなくてもいいですが、あまりおいしくはないです。

水筒レシピ「チャイ」

水筒を先日買って絶賛使用中です。

途中、中に入れたものが漏れるという事故が起きましたが、どうやら部品の取り付け方が間違っていた様子。
汚くなったのでパッキンを洗おうと外した後に逆向きに取り付けてしまったようです。
正常に取り付けたら漏れなくなりました。

で、水筒に入れるレシピですが、最初は緑茶や紅茶を入れていたのですが、段々と飽きが来ます。
インスタントコーヒーにも挑戦したのですが、インスタントコーヒーはいまいちでした。

で、少しこった中身にしようと思い、最初に作ったのは「チャイ」です。

■作り方

①紅茶を1杯につきティースプーン1杯ぐらい取り出します。
 水筒は450mlなので3~4杯ぐらいでしょうか。
 ちょっと濃い目の方がおいしいです。
 (アッサムがよいらしいですが、私は家にあったダージリンを使いました)

②細かくします。
 (包丁でもすりこ木でもなんでもいいのですが、私は家にあったミキサーを使いました。少し水を入れてミキサーで粉々にします)

③鍋に紅茶と水を入れます。
 このときのみたい量の半分ぐらいを入れます。

④煮ます。沸騰するまで煮ます。

⑤沸騰したら牛乳を飲みたい量の半分(水とあわせて飲みたい量になるように)入れます。
 お好みで香辛料(定番はシナモン)を加えます。
 私は粉のシナモンを3ふりぐらい入れました。

⑥煮ます。沸騰するまで煮ます。

⑦茶漉しで濾しながら水筒に移します。
 好みで砂糖を加えます。
 お店で出されるチャイは砂糖をたっぷり入れています。甘くするとお店のものと同じ味になります。

⑧ここからが重要なのですが、紅茶がこびりついた鍋はすぐに洗います。
 時間が経ってしまったら水をいれて再度沸騰させるとこびりついた紅茶は簡単に取れます。

⑨飲み方がありまして、細かい紅茶の茶葉は入ってしまっていますので、最後の方は少しだけ残してください。
 全部のんでもいいのですが、カフェインで眠れなくなります(^^;

2009年07月23日

夏に儲かる水筒

 暑い夏がやってきて、自動販売機でジュースやお茶を買う機会も増えました。
 会社にやってきてもクールビズで社内の温度は熱いまま。
 余計に喉が渇いて自販機へ足が向きます。

 毎日5本ぐらい飲んでいたのですが、あるときに気がつきました。

  「一ヶ月20日としても1万円も飲んでる!!」

 この衝撃的な事実をなんとか受け止め、改善方法を探します。
 できれば一ヶ月程度で元を取れないか考えていたところ、我慢するだけではなく水筒を持ってくればいいことに気がつきました。
 しかし、以前に水筒から水が漏れて鞄の中がぬれ濡れになってしまったこともあり、なんとか漏れない水筒がないか探しました。Amazonのレビューを参考にしながら、「サーモスがいいのか・・・でも、漏れた人もいるみたいだな」などと探していたところ、良い評価の水筒を発見。
 それは、「TIGER魔法瓶」の水筒でした。

 少しだけ高かったですが、さっそく購入してためしたところ、水でいっぱいにしてさかさまにしても振っても漏れてこない!
 これだけして大丈夫なら、会社にも持っていけると思い、お茶やジュースで試しました。
 会社でも飲みやすく、量もジュース一本分。中身は「レモン果汁+氷+水」のレモン水をもっていき健康的になりました。これで毎日もっていけば100円はお得です。約二ヶ月続ければ4000円が浮く計算になり、水筒代の約3000円を引いても利益が出ます。
 ちなみにこの水筒を持っていくようになって飲む量も減りました。というのはこの水筒は保冷効果(保温もあり)抜群で朝にもっていった中身は夕方まで冷たいままだからです。ジュースだとすぐにぬるくなると思って勢いよく飲んじゃうんですよね。だから、いつも冷たいこの水筒から飲むと少ない量で満足できるようになりました。調子いいときはこれ一本ですませることもあります。

 ぜひみなさんもお試しください。

 色は二種類。容量は少し少なめのものがありますが、この0.45Lのでも軽くてお勧めです。