■アイスプラント

 葉や茎に塩分を蓄える性質がある南アフリカ原産の植物。
 葉に細かい氷がついているように見え、凍ったように見えることから「アイスプラント」と名づけられた。
 食用として育てられたアイスプラントの塩分濃度は1.1%。
 感想にも強いため塩害で砂漠化してしまった地域を緑化するための植物として注目を集めている。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-08-01 (土) 19:31:33 (2971d)