メディアファクトリー文庫の評価シート(2chからの転載)

1 物語設定

□発想が斬新で、今までに見ない新鮮さがある

□発想が既存のもので、類似の物語の域を出ない

□虚構の中にもしっかりした世界観の設定があり、物語にリアリティがある

□虚構の中でご都合主義的な設定があり、物語にリアリティがない

□物語の本質部分以外は、事実と現実をベースにしたしっかりとした設定になっている

□物語の本質とは関係の無い部分で現実にはありえない出来事や設定が散見される

□一般には知られていない知識が利用され、物語に奥行きを与えている

□一般的な知識のみで構成され、新しい発見や驚きがない

2 キャラクター

□主人公が今までに無い新しいタイプで、新鮮な魅力に溢れる

□主人公がありがちなタイプで、新鮮な魅力に欠ける

□主人公の年齢や境遇が読者の等身大であり、感情移入が容易

□主人公の年齢や境遇が読者とかけ離れている

□主人公が個性的で、読者の憧れや共感の対象となる魅力を持っている

□主人公は個性的だが、読者の憧れや共感を得られるような魅力に欠ける

□主要キャラクターの造詣が個性的で、新鮮な魅力に溢れている

□主要キャラクターの造詣が類型的で、新鮮さがない

□主要キャラクターの数が適切で、物語の展開上過不足無く配置できている

□主要キャラクターの数が多すぎ、個々の性格・状況を理解できない

□主要キャラクターの数が少なすぎ、物語の奥行きに欠けている

3 ストーリー

□読者の興味・関心が高い世界設定・テーマを持っている

□読者の興味・関心が薄いテーマである

□起伏に富んでおり、最後まで飽きさせない

□凡庸で、先の展開が見えてしまう

□斬新で、魅力的である

□ありきたりで、既視感がぬぐえない

□読者に感動を与えるエンターテイメントになっている

□ひとりよがりで読者不在の感がある

□人間ドラマがしっかりと描かれている

□物語が設定の記述に過ぎず、ドラマが描かれていない

4 構成

□物語の導入が退屈で、読み進める誘引力に欠ける

□物語の導入からインパクトのあるエピソード・キャラクターが登場し、惹きつけられる

□全体の長さに適切な数のエピソードがあり、飽きさせない

□全体の長さにくらべてエピソードの数が少なく、密度感に欠ける

□時系列に沿った素直な構成で、物語を理解しやすい

□回想やカットバックが散見され、物語の理解が困難

□描写の視点が主人公に固定され、情景が無理なく思い浮かぶ

□描写の視点が一定せず、情景の理解が困難

□前後関係がよく整理されており、スムースに展開されている

□前後関係が未整理で、展開に唐突感がある

□中盤に厚みがあり、終盤に向けて読者の興味を刺激できている

□中盤に山場がなく、途中で興味を失ってしまう

□終盤のインパクトがあり、しっかりと盛り上げて物語を終えている

□終盤が盛り上がらず、尻すぼみに終わっている

5 表現技術

□書きこなれた文で、基本的な文章力に問題は無い

□読み下しづらい文で、基本的な文章力に難がある

□全体に勢いや新鮮さがあり、読者が好感の持てる文章である

□難解な言い回しや余分な修飾表現が目立ち、上滑りしている

□語彙が豊富で、多彩な表現が出来ている

□語彙が貧弱で、同じ言葉や類似表現が近くで繰り返される

□自分の言葉で表現されている

□慣用句や常套句が多用され、紋切り型の言い回しが目立つ

□細かいところまで配慮が行き届き、物語にリアリティを与えている

□細かいところがいいかげんで、物語のリアリティを損なっている

□状況やディティールの描写が適量で、物語世界を想像することが容易である

□状況やディティールの描写が不足しており、物語世界を想像できない

□登場人物の造形や描写が適切で、キャラクター像を得やすい

□登場人物の造形や属性の描写が不足しており、キャラクター像を結ばない

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-12-09 (水) 17:11:25 (2728d)