関係図を作成する

 小説に限ることではありませんが、いろいろな人物や事象の関係図を書くのは至難の技です。
 最初はいいのです。
 丸も線も簡単に掛けます。
 しかし、設定や人物が追加になってくると、新たな関係線の書き込みが必要になり、図は段々と見難いものになっていきます。
 すると、「あ、この人物をこっちにして線を整理したい」と思うようになります。でも、紙に書いてあると修正するのが大変です。

 そこで、下記のツールに含まれているステータスチャートを利用します。

astah* community
http://astah.change-vision.com/ja/product/astah-community.html

 このツールは元々はプログラミングの設計図を作成するツールですが、プログラミングだけではなく、いろいろなことに使用出来ます。
 概念をつかむまではそこそこ苦労するかもしれませんが、便利なツールです。

 ちなみにEXCELでも図形と接続端子を使えばほぼ同じ事ができます。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-06-16 (日) 00:15:05 (1503d)