ライトノベルではよく知られた物も含めて、現在オンライン上で読める奇書の類を集めます。

日本

祝詞集

奇書というわけではないのですが、口伝で伝わっている祝詞です。

http://www.geocities.jp/sizen_junnosuke/osusumenorito2.html

和漢三才図絵

江戸時代の百科事典です。三足鳥という八咫烏の元になった中国の動物も掲載があります。
三足鳥は太陽の象徴で、月の兎と対比されます。

http://record.museum.kyushu-u.ac.jp/wakan/

日本霊異記

日本で最初の仏教説話集です。仏教に関する異聞・奇伝を描いた短編物語が、全部で112編集められています。(Wikipedia)

http://edb.kulib.kyoto-u.ac.jp/exhibit/np/ryoiki.html

延喜式

日本の魔術写本。その殆どは散逸しており、特に第8巻部分の祝詞集などはライトノベルなどでネタにできそうなものです。
また第9・10巻は「神名帳」と呼ばれており、当時の神社と神様をリストアップしたものになります(現代でも完全に残っているようです)
当時の格式では、熊野坐神社(現:熊野大社)が「一宮」になっているなど、歴史の変遷があったことが分かります(現代の一宮は、出雲大社)

http://www.kogakkan-u.ac.jp/http/engishiki/index.php

竹内文書

本物は残念ながら見ることができないのですが、いのししの皮に書かれた超古代日本の王朝が残した文書です。
オリハルコンとも同一視されることのある「ヒヒイロカネ」が登場するのも、この文書です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E5%86%85%E6%96%87%E6%9B%B8

以下の文書は、竹内文書に対する批判です。

天津教古文書の批判
http://www.aozora.gr.jp/cards/000866/files/3039_23980.html

中国

捜神記

『捜神記』(そうじんき)とは、中国の東晋の干宝が著した志怪小説集。神仙・方士・徴応・感応・再生・魑魅・妖怪・人間や動植物の怪異などに関係する470余の説話を、説話の型で巻ごとに分類して収録している。(Wikipedia)

http://www.aozora.gr.jp/cards/000082/files/1298_11892.html

山海経

中国版ゲスナ−動物記。猩猩などが掲載されている。

http://www.chinjuh.mydns.jp/sengai/p01.htm

ヨーロッパ・中東

ソロモンの小さな鍵

悪魔や精霊などの性質や、それらを使役する方法を記したグリモワールの一つ。

http://www.sacred-texts.com/grim/lks/index.htm

グリモワール

グリモワールとはフランス語で魔術の書物を表している。色々あるが、下記はグリモワール全集。

http://www.sacred-texts.com/grim/index.htm

http://www.hermetics.org/library/Library_Grimoires.html
→電子書籍でダウンロード可能

ゲスナ−の動物誌

当時、すでに架空の生物と判明していた動物も含めて詳しい資料を集めた奇書。

http://www.humi.keio.ac.jp/treasures/nature/Gesner-web/highlight/high-top_j.html

グーテンベルグ聖書

http://www.bl.uk/treasures/gutenberg/homepage.html

金枝篇

イギリスの社会人類学者ジェームズ・フレイザーによって著された未開社会の神話・呪術・信仰に関する集成的研究書である。
TRPGクトゥルフの呼び声で出てきた、読むと正気を失う本。

http://www.sacred-texts.com/pag/frazer/

死海文書

ユダヤ教の聖書の元になっている文書のこと。色々な文書の断片の総称。

http://dss.collections.imj.org.il/

コーラン

日本語訳です。

http://www2.dokidoki.ne.jp/racket/koran_frame.html

インド

マハーバーラタ

ヒンドゥ教の聖典。核戦争による滅亡の描写があるため、超古代戦争論の証拠として挙げられることがある。

http://www.hindunet.org/mahabharata/

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-01-05 (木) 12:31:46 (144d)