執筆の小技

 執筆しているときにソフトの機能を使えば時間を書けずに細かいミスを自動で修正できたり、予防できたりします。

 ここではそんな小技を紹介します。

テキストエディタ系

  • 自動で行頭の空白を入れる方法
    • 正規表現の使えるテキストエディタを用意します。
    • Ctrl+Rで「置換」ウィンドウを起動
    • 検索する文字列に「(^[[^ ]&&[^『]&&[^「]])」、置き換える文字列に「 \\1」を入力(空白は全角空白)
    • 「正規表現」にチェックを付けて「すべて置換」ボタンをクリック
    • 自動で行頭に全角空白を追加してくれます(全角空白や「や『ではじまるところは避けてくれます)

辞書系

MS WORD系

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-13 (土) 12:39:32 (2602d)